ブログ

2022.05.22

セラミック治療にデメリットはあるの?

 

 

 

 

 

 

 

 

シーフォート歯科クリニックです。
セラミック治療にはいくつものメリットがありますが、当然デメリットも存在します。

 
【1】治療費が高い

セラミック治療は自費診療となるため、銀歯やレジンを使用するよりも治療費がかさみます。
セラミックの値段は歯科医でそれぞれ異なるため、一概には言えません。
安くセラミック治療を行ってくれる歯科医院を探すのも良いですが、歯科医の技術や経験を踏まえて考えることをおすすめいたします。

 
【2】割れやすい

陶器素材のセラミックは、金属を使用したものよりも強度で劣るため、少々割れやすいのがデメリットとして挙げられます。

一時的に大きな負荷がかかる場合はもちろんのこと、就寝中の歯軋りや食いしばりといった日常のクセで割れてしまうこともあります。

 
【3】健康な歯を削ることもある

歯を綺麗に見せるための審美治療を目的とする場合、健康な歯も含め、大きく削ることがあります。
歯は1度削るともう生えてきませんので、結果的にこれは、歯の寿命を縮めることに繋がります。

おじいちゃん、おばあちゃんになっても、しっかり自分の歯で食事を楽しみたいと考える方は、セラミック治療をするべきか今一度考えるべきといえます。

 
少しでも参考になれば幸いです。
本日も最後までお読みいただきありがとうございます。

港区港南、天王洲アイル駅から徒歩1分の歯医者
《 シーフォート歯科クリニック 》
東京都品川区東品川2-3-10 シーフォートスクエア2F

一番上に戻る
03-5783-011803-5783-0118 WEB予約WEB予約 LINEチャット相談LINEチャット相談
  • インプラントネット インプラント治療専門サイト
  • ICOI
  • 厚生労働省指定 臨床研究施設
  • Nobel Biocare
  • ASTRA TECH IMPLANT SYSTEM
  • OSSTEM IMPLANT